Facebook Instagram

宿泊日数別おすすめ沖縄旅行ルート
沖縄リゾートヴィラホテル・chillma(チルマ)

沖縄 古宇利島を臨む絶景リゾートヴィラホテル|chillma(チルマ)【公式】

ご予約について menu menu

宿泊日数別おすすめ沖縄旅行ルートOkinawa travel routes

沖縄といえば国内のみならず、いまや海外からも観光客が大勢訪れる人気リゾート地。
亜熱帯気候のため1年を通して暖かく、青い海と白い砂が美しいビーチや独特で奥深い歴史を感じさせる琉球文化、
本島とまた違った魅力あふれる離島めぐりなど、訪れる人を飽きさせません。
しかし一般的には学生さんはともかく、社会人になると短い休みを取るのも一苦労。
最低何日くらい滞在すれば充実した旅行を味わえるのでしょうか?
ここでは宿泊日数別にみる沖縄旅行でのおすすめの旅のルートをご紹介します。

沖縄本島1泊旅行

忙しい社会人の中には1泊しか沖縄に宿泊できないという旅行者も珍しくありません。

しかし、主要な観光スポットだけを巡る旅行なら1泊でも問題なし。早朝のフライトで沖縄へ向かい、到着したらレンタカーやバスで国道58号線を北上しましょう。沖縄旅行といえば、観光スポットが多く点在する本部半島は外せません。不動の人気を誇る「美ら海水族館」や「ハートロック」がある古宇利島などもこのエリアにあります。

青い美しい海が広がる恩納村や北谷あたりに宿泊して、2日目は那覇とその近辺を観光すると良いでしょう。

沖縄本島2泊旅行

沖縄本島2泊旅行

沖縄本島をゆっくり楽しみたいならはやり2泊以上から。辺戸岬で有名な通称「やんばる」と呼ばれる北部から、パワースポットとして知られる「斎場御嶽」がある南部までレンタカーを借りれば気軽に本島を一周することが可能です。

1日目にグスクやパワースポット、琉球文化や歴史に触れられる観光スポットを巡って、2日目に日帰りでも渡れる離島「慶良間諸島」でシュノーケリングやダイビングを楽しめば、2泊の旅行でもお腹いっぱい沖縄が満喫できます。

沖縄本島と離島3~4泊旅行

せっかくの沖縄旅行、本島だけでなく石垣島や宮古島など離島も楽しみたいという人の場合は、3~4泊は欲しいところ。

4泊なら2泊ずつで良いですが、3泊するならどちらを重点的に楽しむかによって3泊のうち本島で2泊、もしくは離島で2泊するかを選びましょう。とはいえ那覇空港から石垣空港までは1時間ほどの飛行なので、石垣島や宮古島から直行便が出ている空港に帰る人なら本島には日帰りで観光して、宿泊は3泊とも離島にするプランも良いかもしれません。

石垣島1泊旅行

川平湾や玉取崎展望台、平久保崎など石垣島だけ楽しみたいなら本島の場合と同じく1泊でも十分でしょう。

ただしこれは自宅最寄りの空港から石垣空港までの直行便がある旅行者に限っての話。那覇経由で向かう場合は、1泊ではちょっぴりスケジュールが厳しいので2泊できる休みに行きましょう。

宮古島1泊旅行

宮古島1泊旅行1日あれば1周できるほど小さな宮古島。しかし伊良部大橋が開通して以来、伊良部島や下地島へも車で行けるようになり便利になりました。

とはいえ「宮古ブルー」と呼ばれるあの美しい海を思う存分楽しみたいなら、2泊は確保したいところです。

Page Top