Facebook Instagram

本島北部のおすすめアクティビティ ダイビング
【公式】沖縄リゾートヴィラ・chillma(チルマ)

【公式】chillma(チルマ)|沖縄リゾートヴィラ

ご予約について menu menu

本島北部のおすすめアクティビティ ダイビング

ダイビングDiving

沖縄本島の北部は自然豊かな地域。大きな森が広がり、手つかずの自然が残っているため山原=「やんばる」とも呼ばれます。
もちろん海の美しさも抜群なので、「潜るならやっぱり離島の綺麗な海が良い」というダイビング好きの方も満足出来る魅力が満載。
また、同じ北部でもビーチの魅力は東と西では大きく違うのも特徴です。「やんばる」の自然が男性的に勇ましく残るのが東のビーチと対して、西のビーチは柔らかく女性的と言えるでしょう。
このように多くの人々を虜にしてきた素晴らしい海を楽しむにはダイビングが一番。
特に、沖縄北部のプライベートビーチがあるヴィラタイプの宿からほど近いダイビングスポットなら最高でしょう。
外から眺めるだけではなく、実際に潜って海中の美しさを楽しめるのはダイバーの特権です。ここでは沖縄の海を存分に楽しめる、沖縄本島の北部でのダイビングの魅力についてご紹介します。

透明度の高い海

透明度の高い海

特に、沖縄本島北部のダイビングスポットは、海の透明度が非常に高いことでも評判です。贅沢なプライベートビーチ付のヴィラもあるのでダイビングスポットやシュノーケリングも楽しめます。その水中での視界の良さは期待以上に感動するはず。美しいロケーションを心行くまで堪能出来ます。

熱帯魚との競演

熱帯魚との競演

美しいサンゴが広がる海の中のもう一つの楽しみは、サンゴの周囲で舞い踊るように泳ぐ鮮やかな熱帯魚の観賞ではないでしょうか。可愛らしいクマノミの仲間から、アオウミガメやマンタをはじめとしたエイの仲間など、大物だけどおとなしい魚たちと遭遇するかも。プライベートビーチ付のヴィラやホテルなら時間を気にせずゆっくり海の世界を満喫出来るでしょう。

神秘的な地形

沖縄本島北部のダイビングスポットは、様々に入り組んだ洞窟のような独特の地形が楽しめるため、冒険心がくすぐられるポイントがたくさんあります。頭上から降り注ぐ光のカーテンは神秘的かつ幻想性的。他にない魅力にはまるダイバーたちが日本全国から沖縄本島北部を目指し、後を絶ちません。また、今はおこもり感いっぱいのヴィラに宿泊するのがトレンド。特にプライベートビーチ付のヴィラなら心から癒されたいダイバーたちにとって至福の場所になります。

沖縄北部おすすめダイビングスポット

沖縄北部おすすめダイビングスポット

辺戸岬キャニオン

沖縄本島最北端に位置し、北部特有のグランドキャニオンの渓谷のように雄大な景色が広がる辺戸岬の真下にあるダイビングポイント。体験ダイビングなどのプランがあるスクールも多いので初心者の方でも安心です。

安和ビーチ

別名石切(イシキリ)とも呼ばれる安和ビーチは、北風にとても強く冬場でも穏やかです。沖に広がる砂地にはハゼや奇妙な姿が愛らしいウツボなども生息しています。また、運が良ければ回遊魚にも遭遇することが多く、海の生物が好きな方にもおすすめです。

古宇利島

TVCMで「恋人の聖地」として取り上げられた古宇利島もここ本島北部にあり、通称「ハートロック」と言われる大きなハート形の岩もこの島の見どころ。プチ洞窟や絶壁など地形が面白いポイントが多く、地形派、初心者、ベテランの方までオールマイティーに楽しめます。

瀬底島

真っ白な砂浜と海の透明度の高さで、沖縄の綺麗なビーチランキングでトップ3に入るほどの人気の島です。島の周囲にはいくつものダイビングポイントがあり、洞窟やクレバスなどの地形の面白さからバラエティに富んだポイントが多く、何度潜っても飽きません。

Page Top